『WAGARAKU』メカニックブログ

メカをモチーフとしたジュエリーブランド
『WAGARAKU』のブログ

<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< フルチタンピアス制作 | TOP | 銀板から作るペンダント >>

2014.02.20 Thursday

素手でミル打ち。マリッジリングの作り方

おぉ!!2月、2回目のブログ更新です!!

そんなに久しぶりじゃないですが、こんにちは。JUNです( ´ ▽ ` )ノ

少し前になるのですが、ご結婚なさるお客様からオーダーを頂き、マリッジリングを作っておりました。マリッジリングを作る時はいつも以上に気が引き締まるので、色んなところが「キュッ」ってなります(笑

今回、制作工程の公開許可を頂きましたので、記事書いちゃいます(^^

オーダーの流れとしては
「デザインや素材の打ち合わせ」→「各種調整」→「デザイン決定」→「制作スタート」という感じです。

では、最初の最初は筒状のWAXから始まります↓

WAXというのは、イメージ的にはロウソクの様な素材です(熱すると溶けます)

筒状のWAXからリングの形を切り出して、サイズを調整します↓

リングの内側を「縦に刃のついた棒」で任意の大きさまで拡げます。

そうやって、リングを2つ作りました↓

左が男性用。右が女性用です。

粗削りのリングの細部を整えて仕上げます↓女性用にはダイヤが入る穴も空けてあります。

WAXの作業はここまで、これからこのリング達を「鋳造」に出し、金属化します。

「鋳造」に関しては、割と質問を受けたりするので、近いうちに仕組みを説明する記事を書こうかと思っています(^^;

そして、鋳造から上がってきたリングがこちら↓

素材はプラチナ900(Pt900)です。エンゲージ及びマリッジリングでよく使われる素材です。

鋳造上がりは表面の荒れなど色々あるので、チェックしながら修正して一度サラっと磨きます↓

磨くとプラチナらしくなってきますね(^ー^)

さて、今回のマリッジリングの特徴といえる部分を細工します。

これを使います↑魚子(ななこ)タガネです。

魚子(ななこ)タガネは先端が半球状にへこんでおり、そこを金属に押し付けると小さな玉(「ミル」といいます)が出来ます↓

これを「左右対称に同じ間隔で」打ち込んでいきます。

因みに業界では「ミル打ち」と呼ばれるこの作業を、リングの縁の9割をツブツブにするまで、繰り返します。

2つのリングの縁がミルで覆われたら、ミル打ちは終了↓

写真の通り、ミル打ち直後は凹凸感が強い↑ので、少し調整を入れてから、またサラッと磨きます。

次に、女性用のリングにダイヤモンドを入れます↓

万力でしっかり固定して、WAXの状態ですでに空けてあった穴を、ちゃんとダイヤが入るように加工します。

穴にダイヤを入れたら、4方向から爪を出して押さえます↓

ダイヤが動かなくなったら出来上がり。

アップで見るとこんな感じです。ダイヤモンドは爪でしっかり固定してあります。


こちらは男性用↓宝石はないので、リング中央を走るツルっとしたラインが引き立ちます。


最後に仕上げをして、完成しました\( ´ ▽ ` )/

リング前方↑(指に着けたとき、手の甲側に見える方です)

リング後方↓(指に着けたとき、手の平側に見える方です)

ミルのない部分はメンテナンス用のスペースとして残してあります。

男性用・女性用共にミルの入ったデザインなので、重ねてみても収まりが良い感じがします(^^


マリッジリングという事で、特に機械的な意匠ではありませんが、僕が主にしているメカニックジュエリーWAGARAKUのゴツイ作品たちも、こういった細かな技術のもとに成り立っています( ´ ▽ ` )ノ


今回も長くなりましたが、ここまで読んで下さった方に感謝!

そして何より、オーダーして下さったお2人に。有り難うございましたm(_ _)m
末永くお幸せに!!(^^

また何かありましたら、遠慮なくご連絡下さいね( ̄^ ̄)ゞ



コメント

結婚式の会場でパンフレットを頂き拝見しました。
女性用のアクセサリーもあるのですか?
2014/06/05 8:51 AM by Kano takayo
>Kano takayo様

コメント有難うございます!JUNです。
そして、お返事がものすごい遅れて申し訳御座いませんm(_ _)m

会場で見て下さった方なのですね(^^)
ご質問に関してですが、メカニックジュエリーWAGARAKUは、メカや機械好き用の装身具なので、男性用・女性用という概念は、ほぼありません。

結婚指輪などで、ブランドコンセプト外でお受けするオーダーに関しては、女性用も制作する事はあります。
「こんなのがあったら良いな」というご意見も承りますので、このブログからでも、ショップサイト右上の「CONTACT US」からでも、またご連絡ください。よろしくお願いしますm(_ _)m
2014/07/09 6:27 AM by JUN

コメントする









▲top